REGNO GR-XⅡ

【GR-XII】様々な路面でのノイズ抑制が進化。 更に、摩耗時も静粛性が持続。

REGNOは静かで快適な車内空間を追求するため、"路面ごと"の音の違いに着目。進化したサイレントテクノロジーにより、荒れた路面と滑らかな路面、それぞれのノイズ抑制を実現し、静粛性を向上。さらに、通常はタイヤの摩耗度に比例して大きくなるノイズに対し、REGNO GR-XIIは摩耗時でも高い静粛性を維持するために、新たなトレッドパタン技術を開発。飽くなき技術の探究により、REGNOは更に上のステージへ。

優雅な乗り心地の進化

路面との接地形状の最適化により、突起乗り越し時の衝撃を軽減。

低燃費・ライフ・ウェット性能を高次元でバランス

ナノプロ・テック™によるゴムの進化と、トレッド形状の最適化が、
「GREAT BALANCE」の名にふさわしい総合性能を高次元で実現。